ママこそ冒険にでよう!

元教員・三姉妹のママカウンセラー 

やってみたいと思ったことをやってみた結果~コロナ禍うつうつお話会の感想~

やってみたいと思ったことをやってみた結果~コロナ禍うつうつお話会の感想~

 

元教員・三姉妹のママカウンセラー(わかばマーク)のサニーです。

壁紙、コスモス、空、雲、花、ダウンロード、写真

今日は,念願叶い,お話会を開催することができました。ご参加くださったみなさん,本当に,ほんとうにありがとうございました。

 

念願と言いつつ,ちょっと前に「お話会をしたい!」とビビっとひらめいて,告知記事を書いて申し込みフォームを作って募集をしたわけなのですが…

 

そもそもは,今,マイブームとなっている書道家武田双雲さんが「やりたいなと思ったことは,とにかくやってみる。結果がどうでも,やらないと分からないし,何かが起こるかもしれないし,起こらないかもしれない,やってみないと何も分からない」

 

という話を聞いて,うぉぉぉぉ!そうだ!!やりたいことはやってみないと!とりあえず,「やりたいです」を意思表明しよう。そして,結果に執着せず,願いを手放そう。

 

と,思っていたのですが…いやいや,私,双雲さんと同じステージにいるかのように錯覚していました。ただの人です,わたし。1日たっても,2日たっても…申し込みフォームに反応なしwww

 

すると,「えっ?誰も来なかったら,お話会成り立たないよね…チーン。」となってしまいました。

 

そんなとき,同期のにじこさんとお話しする機会がありました。

 

 

あれまぁ。にじこ姐さん。みごとなコンサルでございます。今の私に一番ひびく方向から,ありがたいお話をしてくださいました。

 

「集客が目的になってない?」「サニーちゃんは,お話会をしたいんだよね?」

 

あれれれれ??いつのまにか,手放したはずの願いをぎっちりつかんで,執着…着ちゃく,めちゃくちゃくっついちゃってましたね。

 

目的がすりかわっている…

 

そう!マイブームの双雲さんも同じ話をされていました。

 

「みんな,目的がかわっちゃって疲れちゃう」と。

 

気持ちを切り替え,戦略を練り,でもピンときた直感を大切にして…

どうにか今日,開催することができたのでした。

 

ありがたい感想をいただきましたので,一部紹介させていただきます。

 

クライアントが話した内容を取り出しながら進めていたのが印象的でした。
相手は話を聞いてもらえているという安心感もあるし、話やすい環境を与えられる人なのかなと思いました。
 
サニーというお名前の通り、暖かな感じや明るさを感じました。
これは中々作って出せる物ではないので、本来持っている性質なのだと思います。
 
私のいいところを見つけてくださり,まさか,お話会を開催して,そんな恩恵を受けられるとは思ってもみなかったので,ありがたいです。嬉しいです。
 
今回,参加してくださった方々は,上手にコロナ生活を過ごしていらっしゃって,会いたくない人には会わなくてよくなったり,めんどくさい集まりにも参加しなくてよくなったり,オンラインで価値観の合う人たちと出会えたり…などなど,コロナ生活の良い面を見て,前向きにとらえていらっしゃいました。もちろん,他人との価値観の違いに驚くこともあるというお話もでました。
 
だったので,お話会が終わったあと,私は,「みなさん,何か得るものが,果たしてあったのだろうか?」と考えてしまいました。そこから,深掘りが始まり,もっとこうした方がよかったかな?あぁした方が,私には合っているのかな?と,あれやこれや考え始めました。
 
そして,この感想を読んだ時…
 

なんとなんと、グループヒーリングになったなあと思ったのは私だけでしょうか、、、!

緩んだのか、眠気が襲ってお昼寝をしておりました。


zoomお話し会はグループヒーリングの場としてもまた是非開催していただけたら嬉しいです!

 

うわっ!!また,面白そうなことを見つけてしまった…と。

私の「みなさんにとって何か得るものはあったのかな?」という気持ちは,つい先生意識が出てしまって,「今日のことで知識や学びはあったのかな?」と思ってしまったようです。「感覚で感じる。」「映画を見たあと,外に出たら世界が変わって見えた。」とか…。

 

そんな感じの潜在意識,無意識に働きかけるグループヒーリングやセッションも私の視野に入れていいのだと思うことができました。

 

そして,それは,何かを教えるのではなくて~みんなで深めていくというかぁ~なんか,こう…

 

と,お弟子を卒業してから,ぼんやり考えていたことでもありました。

 

 

結局,私の今後のヒントを受け取ることになり,過程においては,さまざまな学びもあったなぁと感じました。やっぱり,ワクワクしたことは,やってみる価値があるということですね!(まさかっ!)

 

参加してくださったみなさま,ほんとうにありがとうございました。

心を込めて感謝を。

サニーでした。

 

 

コロナ禍でのうつうつとした気持ちと向き合ってみるお話会開催 =21/9/17(金)10時~ =

彼岸花と秋の空 : マッシーの四季折々Ⅱ

 


コロナ禍でのうつうつとした気持ちと向き合ってみるお話会開催=21/9/17(金)10時~=

 

カウンセラー(わかばマーク)のサニーです。

 

お話会の予約はこちらから↓↓

 お話会予約フォーム

 

第何波?になったのでしょうか?またまた,急速にコロナ感染が拡大して,数週間…

慣れたはずだけど…想像もできるのだけれど…ここ1,2年でいろいろと受け入れて受け流してきたけれど…

 

行動に制限がかかるたびに,さまざまな思いが渦巻きます。

 

子育て中のママにとっては,自分だけのことではなく,子どもに関するコロナにまつわる話も一緒にのしかかってきませんか?

 

今回の波は,我が子へ直撃。

小6の長女と小3の次女が所属している合唱団。コロナの中でも,どうにか練習を続け,長女にとっては最後となるコンクールへ向けて頑張ってきたのですが,(コンクール自体は開催されたのですが)感染者の拡大にともない,参加を辞退するという決定になりました。

 

揺さぶれました…。子どものことなのに,悲しくなり…涙も出て…なんとも言えないもどかしさを感じました。

 

そこで,師匠のこの記事です↓↓

nemotohiroyuki.jp

 

結局…自分軸。ここでもか!!と。もぉ~やだ~と思いつつ,私の「新しい世界」を考えてみたり…何にざわついてるの?と考えてみたり…している間に…

 

見える世界が変わってきて,いろいろなことと向き合えるようになって,モッタリしていた気持ちが,水多めのスーっと泡だて器で持ち上がるような感じに変わってきて…

 

この気持ちをみなさんと,あーだこーだいいながら味わいたいなぁという思いにたどり着きました。

 

☆☆コロナ禍でのうつうつとした気持ちと向き合ってみるお話会☆☆☆

開催日時:2021/9/17(金)10時から12時 Zoomにて

     もちろん,無料です!!

 

予約はこちらから↓↓

 お話会予約フォーム

 

  1. 予約フォームよりお申込みください。
  2. 48時間以内に、お客様のメールアドレスへ当日のZoomのURLをお送りいたします。
  3. 当日は、5分前から入れるようにしています。お送りしたZoomのURLかIDとパスワードを入力していただき入室ください。
  4. お話会のあと、感想を送ってくださると嬉しいです。

 

〇子どもさんの幼稚園や学校の臨時休園休校とか…

〇子どもさんの行事の中止とか…

〇ママ友との価値観の違いがありありとなったとか…

〇周りの人との価値観の違いに戸惑ったとか…

〇根本先生の記事(上記)を読んで思ったこと,考えたこととか…

〇わたしの新しい世界は〇〇です!

〇△△な潜在意識に気がついたとか…

〇じゃあ,私はなんでこんなに怒ってるんだろう?腹が立っているんだろう?とか…

 

みなさんの感じていることや感じていたことをシェアして,スーっとなりませんか?

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

元教員三姉妹のママカウンセラー サニーでした。

 

 

 

 

 

 

9月~10月前半カウンセリング無料モニター募集

 


カウンセリング無料モニター募集♪

心理カウンセラー根本師匠のもと、お弟子制度4期を無事に卒業いたしました,わかばマーク付カウンセラーのサニーです。

 

まずは,100回カウンセリングに挑戦中☆☆

みなさんの力をぜひお借りしたいです!!

 

ご予約はこちらから↓↓

 モニター募集予約フォーム

 

私、サニーってこんな人①

sunnydaysun.hatenablog.com

私、サニーってこんな人②
sunnydaysun.hatenablog.com

と、いう過去の経験から(↑↑よかったら、読んでやってください)

 

◇◇ 私の経験からの得意分野 ◇◇◇

♪♪♪子育て全般(お産から、ママの気持ち、兄弟げんか、主婦の時間管理、義母との関係など、なんでもOK)

♪♪♪教育全般(子どもの学習、ママの気持ちと学校の先生の立場、不登校など、なんでもOK)

♪♪♪ママこそ冒険にでよう(好きなこと、ワクワクすること、ライフワークなど、まだまだ修行中ですので、一緒に考えていきたいです!)

♪♪♪お弟子さん制度(どんな感じなのかお伝え出来ます!)

 

「見守る」「待つ」ことが得意です!もっと、あなたのことを知りたいから聴く。キラっと光るあなたらしさを見つけ出す瞬間がたまらなく大好きです。あなたのお困りごと、一緒に考えさせてください。

 

Zoomにてカウンセリング時間90分での無料モニター募集です。

☆☆ 募集日時 ☆☆☆

9/15(水)10時から11時半

9/22(水)13時から14時半

9/24(金)10時から11時半

9/28(火)10時から11時半

10/5(火)10時から11時半

10/6(水)13時から14時半

10/9(土)16時から17時半

10/13(水)10時から11時半

 

時間調整できます。夜からご希望の方も対応可能な日もあります。備考欄にご記入ください。また、顔出しでお願いします。声だけ、文字だけ…まだ自信がないです。

精神科や心療内科に通院・投薬治療をされている場合、カウンセリングを受けることによって症状が不安定になるケースがあります。そのため原則としてご利用を遠慮頂いております。ご了承ください。

 

☆☆予約からカウンセリング当日までの流れ☆☆☆

  1. 予約フォームより希望日を第三希望までお選びください。
  2. 48時間以内に、お客様のメールアドレスへ決定いたしましたカウンセリング日時と当日のZoomのURLをお送りいたします。
  3. 当日は、5分前から入れるようにしています。お送りしたZoomのURLかIDとパスワードを入力していただき入室ください。90分のカウンセリングスタートとなります。連絡は、メールにて行います。急きょ予定が変わったなどありましたら、お客様にお送りした私のメールアドレスへご連絡ください。
  4. カウンセリング後、簡単なアンケートに答えてくださると嬉しいです。

 

予約フォーム↓↓

 モニター募集予約フォーム

 

ZOOMの使い方↓↓参考になさってください。

 オンラインセミナーに参加される方のためのZOOM使用マニュアル | 心理カウンセラー根本裕幸

 

 

f:id:sunnydaysun:20210801175057j:image

 

師匠との一枚をゲット!マスクのサニーです。

 

マスクじゃわかんないですよね~。小6の長女に描いてもらった似顔絵です↓↓

f:id:sunnydaysun:20210704171039j:plain

 

 

お会いできることを楽しみにしています♪読んでくださり、ありがとうございました。

元教員・三姉妹のママカウンセラー サニーでした。

 

ライフワークはいつ見つかるの?〜お客さま感想〜

ライフワークはいつ見つかるの?〜お客さま感想〜

海 空 夏 - Pixabayの無料写真大好きな夏がキタァーーー!カウンセラーのサニーです。

 

今回のご相談は「ライフワーク」について。ほんと、さっさと見つけて根本師匠のように楽しく生きていきたいなぁと私も思います。

 

ご相談者さまの感想です* * * * * * * * * * * * * * 

1、とてもお話しやすかったです!終始ニコニコと聞いてくださったので、安心して話せました。私は初対面で話すのはあまり得意ではなく、話をまとめるのも上手くないので緊張しやすいですが、サニーさんはそんなことがなく、初めからリラックスして話せたのが印象的です。

2、ライフワークに関する悩みでご相談しましたが、今の会社員の仕事や過去の嫌だった出来事、ビジネスに挑戦した理由、理想の一日は?など色々な角度から質問を投げかけてくださったので、お話しながら自分自身を深堀りできた感覚があります。

3、私の悩みに関連した身近な例として、サニーさん自身の体験談や、周りの方のお話も交えながら話してくださったのが、すごく参考になりました。


今日お話できて、焦らず、今できることを楽しんでやっていこうと思いました。
自分が何を大事にしてるのか、将来のライフワークにつながりそうな思いも少し掴めたので、忘れずにいようと思ってます^^

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


温かい感想をありがとうございました。

ご相談者さまの「夢中になること」を大切にしてくださいね!夢中になれることがあるってステキです♡

 

 

今回は、バッリバリの子育て中ママからのご相談「ライフワークはいつ見つかるの?」か問題について考えてみたいと思います。

 

根本氏は「ライフワークとは、自分らしく幸せな生き方である」と言われています。

 

私自身,ここ数年で「天職」があるなら見つけたいと思うようになり、→→「ライフワーク」という言葉を知り…→→ぜひとも、楽しくお金も稼げるなら、そんな生活がしたいなぁと思うようになりました。

 

簡単なところから言うと、「ライフワーク」を見つけていらっしゃる方のブログを読んだり、本を読んだり、実際に話を聞きに行ったり、バリ島でのリトリートツアーへ(子ども三人を夫にお願いして)参加したり、はたまた、大金を支払ってカウンセラー養成講座(お弟子さん制度)を受講したり…無料から大金まで、数十人の方々を見てきました。

 

「ライフワーク」を早く、早くっ見つけたくてしょうがなかった頃に、その数十人の中の1人の方へこんな質問をしました。まさに、ご相談者さまの質問です。

 

「ライフワークはいつ見つかりますか?」「早く、知りたいです!!!」

 

その答えは…

 

「そんな、すぐに見つかったら、面白くないじゃないですか。あれかな?これかな?って探している時が、実は一番楽しいのかもしれませんよ。」

 

くぅ~~!!早く知りたいけど、そう言われたら、確かに、「途中」が一番燃えていたりしますよね。例えば、一輪車とか…?壁つたいで乗れていたところから、手を離せるまでのあの興奮、よみがえります!(って、例えが…汗)

 

ましてや,今回のご相談者さまは,子育てがかなり忙しい時期。でも,だからこそ,早く「ライフワーク」を見つけたい気持ちもよぉ~く分かります!!私調べていくと,海外のどの国よりも日本人の子を持つ母は,子どもの世話(しつけ・教育),家事,仕事,夫との関係と…役割をめちゃくちゃ抱えているそうです。

 

まずは,自分を大切にしませんか?

好きなことをするために一人の時間を作ってみませんか?

理想の生活はどんな感じですか?

夢中になることはありますか?

 

実際問題,子育てが忙しい時期は,自分のことが後回しになり,どこまで動けるか??好きなことがどれぐらいできるか??言うほど…できないですよね(泣)でも,この子育ての時期って,「あっと言う間だよ」「かわいいのは今だけよ」なんて言われたりもします。実は,一番幸せな時間なのかもしれません。(渦中にいると,全く感じませんが…)

 

そう考えると,今しかない貴重な時間を存分に味わいつつ(自分を後回しにしつつ)その中で,できることを想像したり,深堀したり,「こんなこともいいなぁ~」っていう時間を過ごしませんか?

 

点と点が線になり…たどり着く「ライフワーク」

 

ご相談者さまも私も,線になるかもしれない点をポツポツやっていきますかね?焦らず楽しみながら…♪

 

よい一日を。サニーでした。

 

 

 

 

サニーはこんな人です。②~冒険の始まりだ~

心理カウンセラー根本師匠のもと、お弟子制度4期にて修行中のカウンセラー(仮)のサニーです。

 

点と点がつながり始めます。①からのつづき↓↓

 

約6年前→→ここから、「自由に生きたい私」が動き始めたなぁと思います。親業訓練講座という親と子のコミュニケーションを学び、いわゆる「I(わたし)メッセージ」に出会い、自分自身の気持ちに向き合い始めます。

 

子育ての合間の楽しみの一つ、録画して見るアメトーク。ここに、「キンコン西野亮廣氏」が登場!クラウドファンディンやら、絵本の話やら、楽しく生きる話を熱く語っていました。この時の興奮を今でも覚えています!!「明るい未来があるんだ!」「楽しく生きていいんだ!」と感銘を受けました。この興奮を周りの人たちに話しても、「ふ~ん。そんな見方もあるんだね」と…。あれ?私、なんかみんなと違うのか??

 

約3~4年前→→さぁ~ここから加速し始めます!長女の習い事へ付き添いでいくと、先生の趣味なのか、さまざまな本が置いてありました。「ありがとう」「スピリチュアル」「宇宙の…」「龍が…」というタイトル。なんだ?なんだ?『もっと私は、ずばり答えが書いてある本が読みたいんだー!』と、まず手に取ったのは「ホリエモン」。へ~案外いい人なのかもと感心。次に何を読もう…「引き寄せの法則」うさんくさいけど、ほかにないしなぁ~と手に取りました。

 

やっやばいっっ!!「世の中、いやこの世界は、思ったこと・考えたことが起きているのかもしれない!」と、ドはまりします。そして、悩みに悩み、三女は姉たちと同じ幼稚園ではなく、保育園に入れることを決断します。これまでのママ友たちと距離を置くことになり、私の取り巻く環境が、ガラッと変わり始めます。

 

保育園に入れたため、仕事を探します。結局、前職と関係のある塾講師をスタート。と、同時に知り合いから声がかかり、不登校の子たちの個別対応を始めました。

 

やや自分の収入も入ってくるようになると…、次なる挑戦がやってきました!「リトリートツアーinバリ島」行きたい!行きた過ぎる!!でも、子どもたちを置いて、海外に行くなんて、それも「リトリート」って!身につくものある??自立系武闘派女子が炸裂です!結局、怖い怖い壁を乗り越えて…えぃやっっー!!と、行っちゃいました!!!関空の天井を見上げ「自由だーーーー!!!」と叫んでいました(笑)

 

どうも…私は…やっぱり、自由に生きたいらしい

 

関わってきた不登校の子たちに、焦らず、見守り、待つ。「好きなことを大切に」そして、心の整え方をサポートするうちに、自分で道を切り開いていくようになります。同時に、ママの心のケアも続けました。どん底のつらい日々を共に過ごした子たちが、目をキラキラさせて私の元から巣立ってゆく姿は、何とも言えない幸せを与えてくれます。

 

コロナウィルスの流行→→また、新たな扉が開かれました。オンラインでつながること。東京まで行かないと会えない方たちと、この金額で、そして、移動もなく自宅で、なんと洗濯物を干してすぐ、講座が受けられるなんて!感動でした。そして、コノ小さな町では決して出会えないような感覚の人たち、キンコン西野さんの話を共有できる人たちにもオンラインで出会えたのです。

 

そして、辿り着いたのが、根本師匠。受講料の壁も、お得意の、えぃやぁっー!!で乗り越えちゃいました(笑)

 

そう言えば、高校生のころ、大学生のころと「カウンセラー」に興味があったことを思い出します。(毎度、いろいろなことを母親に反対されていたことにも気が付きました。)

 

いざ、修行が始まると…自己紹介の時点でおじけづきます。お弟子のみなさん、人生っっ、濃いーーーー!!私、うっす。人生も存在も薄いぃーーー(笑)

 

しかし、笑いあり、涙あり、涙あり…傷ついている私、寂しかった私、我慢してきた私に気づき始めます。師匠のカウンセリングスタイルに感銘を受けます。いろいろと背負ってきちゃった鎧を取るお手伝いを私もしたい!!私の人生は薄いかも知れないけど、そんな私でもそれなりに苦しくて、つらくて……もっと、自由に、楽しく生きていける女性が増えれば、それは、なんと幸せなことだろう。

 

いよいよ、モニター募集の時期がやってきました!つづく。

なかなか,募集案内が書けないサニーでした。

 

サニーはこんな人です。①~ガッチガチなころ~

心理カウンセラー根本師匠のもと、お弟子制度4期にて修行中のカウンセラー(仮)のサニーです。

 

こんな感じで生きてきました。ガッチガチしてます。

 

夫と娘3人の5人家族です。アラフォー女子です。(女子ではないかっ)

田舎でもなく大都会でもなく…小さな町に住んでいます。

 

大学を卒業して、教員になる自信がなくて…オーストラリア(Perth)へ。今から思えば、このオーストラリアでの生活が、私に「自由に生きたいんでしょ?」と教えてくれた気がします。

 

でも、結局、帰国するしかなくて、オーストラリアに彼氏もいるし、会いに行くためにも、とにかく働いてお金を稼がなくては!地元に戻ってもおもしろくないし、親からも離れたい!「どこでも働きます!」と、辿り着いたのが、嫁に行くことになるコノ町でした。

 

さいころからの夢でもあった、学校の先生になることに。全身全霊をそそぎ働きました。「趣味は仕事!」なぐらい、子どもたちと向き合いました。上手くいかないときは、本を読み、セミナーに通い、生徒たちが悪いのではなく「私に技術・能力がないから!」「私が力をつけなければ!」と一生懸命でした。

 

あら?「自由に生きる??」そんな思いとは正反対の道へ進んでいましたね。生徒に指導するためには、まずお手本にならねばと、例えば、信号無視はしない、髪も染めない…とか、マジメからの自立系武闘派女子を炸裂しておりました(笑)

 

そんな私も年頃になり、結婚。(オーストラリアに残してきた彼ではなく、日本人に落ち着きました笑)「なんで女が仕事を辞めないといけないんだー!」とか言いながら退職。ふらっと寄ったカフェで、なに?このマッタリとした時間??朝から、コーヒー飲んでいる人とかいるんだぁ~と、ワーカホリックだったことに気づく。

 

1人目妊娠。どこで産むか事件勃発。里帰り出産か?じゃあ、どの病院で産めばいいのか?私のこだわりが止まらない!困ったら本を読み、ネット検索…。えっ?安全なお産って?と、ますます深みにはまる。めったに見なかった「金スマ(当時)」をぼーっと見ていると…「愛知県の吉村医院」が紹介されていた。「こういうことか!」と、助産院でお産をすることを決心。

 

この頃、ふと、考え始めたのは、「私に合った仕事があるのではないか?」と天職探しが始まる。相変わらず、悩みが出てくれば、本を読み、ネット検索し、講座やセミナーに通う。子育て・家事・手帳術・時間管理・お片付け…など、その時のストレスを解消するために学ぶ。インプット大好き。

 

つづく。サニーでした。

夫婦関係を改善する方法をためしてみた結果 ~自分がしてほしいことをしてあげる~

夫婦関係を改善する方法をためしてみた結果 ~自分がしてほしいことをしてあげる~

 

こんにちは。梅雨の晴れ間,太陽の光に心が躍るカウンセラー(仮)のサニーです。

 

前回,紹介した「夫婦関係を改善する方法」を実践してみた結果,ほんとうにそうなった!っていうお話を…

 

夫から私にしてほしいなぁーと思うこと。

①帰ってきたら「おかえり!どうだった?」ってとこまでは,聞いてほしいなぁ。

②私の才能やいいところを「それ,サニーだからできることだね」とか言ってほしいなぁ。

 

とりあえず,思いついたことを意識して,相手に与える気持ちで過ごすようになりました。それから…数週間後。

 

ある音声アプリを聞いていると,経済学者の島田晴雄さんが「終身雇用という制度を作ったわけではなくて…」とか「小泉元首相のアドバイザーをしていた時に…」とか,経済の裏話的な,「へ~」と思うような話をされていました。これは,夫にしゃべりたいなぁ~♪「へー!」って言わせたい。シッシッシッ(←しめしめって思っいる様子)

 

さぁ~,たっぷり仕事をして帰ってきた夫に,「おかえり~(頑張る笑顔つき)どうだった?」と,私のしてほしいことをして…落ち着いた頃に…

 

サニー「終身雇用って先に制度を作ったわけじゃないらしいよ。」

夫  「へー!」

サニー『よっしゃ!もう,へー!キタでー,知らんかったやろ~??』と思いつつ…

   「最初はな~… … …?あれ,なんやったっけ?えーっと…戦後,会社が働き手

    をとにかほしくて…でぇ…?で?」

   「小泉さんてな~,ほら,韓国の前の大統領?だか,今の人か,なんかもめた時 

    あったやん?その時にも…バッサリと…」

夫  「何でもめたとき?」

サニー「何だっけ??」

 

サニー「いやいや,そのな~島田さんは,一人でしゃべってるんじゃなくて,インタビ

    ューをする人がいるんやけど,その人のな~聞き方がな~…。その話,もっと

    深く聞いたらいいのに!島田さんもっとしゃべりたそうなのに話題を変えてし

    まったり…。もうちょっとうまく聞けば,もっとおもしろい話が聞けるのにな

    ぁ~」

 

夫  「サニーはコミュニケーションの人だね。」

サニー「えっ??」

 

夫  「その島田さん?の話は,ほとんど覚えてないけど,聞き手の人が気になったん

    やろ?そっちに興味があるし,そこに目をつけてるわけだから,サニーはコミ

    ュニケーションに興味があって,実際に長けてると思うよ。」

 

おっ!それって『才能』ってことですよね?って,「ほとんど(話を)覚えてない」って!!!なにそれ?!私って… おバカ…なの… か…?

 

チーン。(涙)

 

そんなこんなで,私のいいとこ教えてくれました~♪

急にくるから,ビックリしたぁ~!

 

『自分がしてほしいことを相手にする(与える)』簡単なようで,深い。

 

みなさん,よい一日を。サニーでした。